田七人参の効果

田七人参の効果記事一覧

田七人参に含まれる注目成分の1つに「サポニン」が挙げられます。苦みがあり、田七人参の独特の苦みはサポニンによるものが大きいです。我々が良く飲むコーヒーや豆類にも、比較的多くのサポニンが含まれています。では、サポニンにはどのような働きがあるのか?1つずつ見ていきたいと思います。サポニンの効果サポニンの働きは複数あるのですが、1つの代表的かつ重要な役割として、「活性酸素の除去」が挙げられます。いわゆる...

フラボノイドの効果フラボノイドは、ポリフェノールの一種です。大きなカテゴリーとしてポリフェノールがあり、その中のカテゴリーとしてフラボノイドが存在する。みなさんよくご存じの、大豆イソフラボンやブルーベリーなどに含まれるアントシアニン、緑茶のカテキンなども、実はフラボノイドの一種なのです。ポリフェノールと言えば、強い抗酸化作用で有名ですよね?あれ?抗酸化物質って確か、田七人参には「サポニン」も含まれ...

まず、そもそも「田七人参や高麗人参」って、我々が良く口にする「人参」とは別物なのか・・・?という疑問。結局どちらも人参で同じ??と思われるかもしれません。しかし、「これら2つの人参」と「一般的な人参」は、植物としての科目が違います!!田七人参や高麗人参:ウコギ科(ginseng)→中国チックな読み方ですよね。一般的な人参:セリ科(carrot)→いわゆるキャロットです。同じ「人参」という呼ばれ方を...

田七人参は血糖値対策に有効?糖尿病にも嬉しい効果があるのか?お答えしたいと思います。まず結論として、田七人参はこれらのサポート役となるでしょう。なぜ田七人参は血糖値対策に効果的なのか田七人参とよく比較される高麗人参(別名:朝鮮人参)成分面では似ている部分も多い2つの作物ですが、田七人参の特徴的な成分として以下2つの成分が挙げられます。サポニンパナキサトリオールこれ以外にも、有効成分を複数含んでいま...

田七人参は貧血対策になるのか??結論から言ってしまうと「貧血対策に有用な成分が複数含まれている」ので、貧血気味の方は田七人参サプリを検討すると良いでしょう。具体的にどのような成分かと言うと、サポニン配糖体鉄分主にこの2種類が貧血対策に有効です。サポニンと貧血サポニンは本サイトでも複数回説明している成分です。強い抗酸化力が、あらゆる生活習慣病の予防に有効とされています。サポニンには、血液をサラサラに...

田七人参は更年期症状に対して効果的な対策となり得るのか??結論としては、辛い更年期の症状に対し田七人参は 有用な成分を含んでおり、田七人参のサプリを摂取することは、 一つの対策となり得るでしょう。まず、皆さんあまり理解されていないようです、更年期症状とは別に更年期障害というものがあります。これら二つに関してきちんと理解を深めておくことが必要です。ざっくりとした説明をすると、更年期に起こる代表的な症...

冷え性対策として一般的に知られているのは生姜ではないでしょうか?田七人参は、生姜のようなすぐに効く作用はありませんが、じんわりと内部から温める機能はあります。体の弱い方や、年齢による体力の衰えなどのお悩みがある人にとって、田七人参は低刺激のため非常にお勧めできます。特に有効成分である「サポニン」や「フラボノイド」は、血液の流れを促進し、肝臓をサポートしたり筋肉を強くしたりする働きがあります。つまり...

田七人参のサプリメントって複数発売されています。中国では漢方としても利用されていますが、果たして副作用はないのでしょうか?いくら身体に良いと言われているサプリメントであったとしても、実は副作用の部分が隠されている場合、健康を害してしまうことになりかねません。より健康に近づくためにも、きちんと副作用に関しても理解を深めておく必要がありますね。基本的に副作用はない結論を言ってしまうと、田七人参は基本的...

一般的には3ヶ月飲み続けることが推奨されています。しかし私はこれを誤りだと思います。と言うか、販売会社の売上を伸ばす戦略だと考えています。なぜなら、田七人参サプリを飲んで、わずか数日で実感する人も多くいますし、私が口コミなどを見る限り、概ね2週間〜3週間以内には何らかの効果を実感しているようでした。でもこの事実は販売会社としては困るもの。なるべく長く田七人参を続けて欲しいですからね・・・(笑)です...

田七人参は日本では食品扱いなので、そもそも効果的な摂取方法などを定義することはできません。しかし中国や西洋諸国では、薬効のある食品として認められています(日本で言う、いわゆる漢方として認定されているということ)その薬効は、中国の長い歴史の中で証明されているのですが、なぜか日本政府は田七人参を健康食品扱いから外そうとしません。正直、その理由を確かに判断することは不可能ですが、田七人参は中国でも限られ...

田七人参って中国製で、その品質や安全性は本当に大丈夫なのか??結構不安に思っている方っていらっしゃいませんか?私も中国には何度も出張で行ったことがありますが、確かにいろんな意味で危険です。。初めて中国に行った時はひどい腹痛に苦しめられましたし・・・。田七人参は中国以外では生産されていないので、基本的に中国産の農作物を加工したサプリを摂取することになります。農薬とか結構不安になりますよね?そういった...

田七人参は花粉症対策になるのか?その答えは Yes です。なぜ花粉症対策に有効かといえば、それはGABAとサポニンの効果だと言えるでしょう。二つの成分に対し、花粉症にどのようにアプローチしていくのか見ていきたいと思います。まず、 GABA に関して田七人参には GABA が含まれ、このキャバには精神をリラックスさせ、落ち着けるという効果があります。以前 CM でありましたよね?ストレス社会には G...

タブレットタイプは効果がないから、粉末タイプの田七人参を購入すべき。という声が一部のサイトから発せられています。しかしよく見ると、その発信者が実は、田七人参の販売者であって、粉タイプの田七人参を販売している。というケースがあります。このようなステマ記事的な主張はさておき、ではなぜタブレットタイプが効果がないと言われるのか?ひとつずつ見ていきたいと思います。タブレットタイプが効果無しと言われる理由ズ...

page top